創建の3つの事業

相続対策

相続対策とは、基本的に遺産分割・相続税の納税・相続税の節税について事前に考え、必要なことを準備しておくことです。
ご家族の皆様で、いっしょに相続について話し合い、必要な対策を共有することが大事です。

家族信託

いままでの「委任契約」、「成年後見制度」、「遺言」のそれぞれの良い機能が、家族信託には含まれています。家族信託一つで、委任・成年後見・遺言の働きを盛り込むことができるわけです。これが家族信託の最大のメリットといえます。

不動産

土地の利用や売買の際には、土地の特性を理解し、適切な対策を講じてください。その土地の地歴、環境、法規制、土壌の状態などを考慮しましょう。参考資料として見えない地下「土地利用の注意すべき5項目」もご用意しています。

最新記事【埼北新聞社】

埼北新聞社は、創建の3つの事業に関する法令、経済、生活全般、時事などを取材し、生活者目線でお伝えする場です。

相続対策

家族信託

不動産

PAGE TOP
MENU